京都府立医科大学

京都府立医科大学 2022年に創立150周年を迎えます。

お知らせ

150周年記念府民公開講座「知っておきたいがん治療 陽子線治療アップデート~保険適用の対象疾患が拡大されました~」開催

150周年記念府民公開講座

「知っておきたいがん治療 陽子線治療アップデート
~保険適用の対象疾患が拡大されました~」開催

 

京都府立医科大学は今年創立150周年を迎えるにあたり、記念事業として、府民公開講座を開催いたします。今回は「知っておきたいがん治療 陽子線治療アップデート~保険適用の対象疾患が拡大されました~」をテーマに、京都府立医科大学附属病院 永守記念最先端がん治療研究センターで2019年4月から開始している陽子線治療の特徴と2022年4月に保険適用の対象疾患が拡大されたことについてご紹介します。

150周年記念公開講座としてZoomウェビナー開催形式で開催致します。詳しくはチラシをご覧下さい。

<開催日時>

7月1日(日)18時00分~19時00分

<参加方法>

WEB参加:Zoomウェビナー(先着500名まで)
チラシ表面の2次元コードまたは申込フォームにより申込
※申込フォームからのお申込みが難しい方は、
以下を入力の上、メールにてお申込みください。
(送信先:ncc1【@】koto.kpu-m.ac.jp)【 】を外してください。
<入力項目>
①表題に「府民公開講座(知っておきたいがん治療 陽子線治療アップデート) 聴講申込」と入力ください。
②氏名 ③お住まいの地域(市町村名まで)(任意)
※次回以降のセミナーの案内等病院の取り組みに関する案内を希望されない方は、「次回以降の案内を希望しない」と記載してください。
申込締切:6月30日(木)
入力されたメールアドレス宛に参加用URLが届きます。開始時間になりましたらアクセスしてください。
申込締切:6月30日(木)
→WEB参加申込はこちら
一覧に戻る